コーチング

経営者、従業員のメンタルケア(コーチング)を全米NLP協会認定プラクティショナーが行います。

経営者

経営者は会社の顔。経営者の姿勢が社外にも社内にも大きな影響を与えます。周囲に対する影響度を意識すると精神面のストレスも人並以上です。また、常に重要な意思決定を求められる役目を担っていることも合わせると、身心ともにタフでなければやっていけません。橋本経営コンサルタント事務所では、NLPを基に、経営者の精神面を支えるパートナーとして活動しています。

従業員(管理職)

管理職の人となりは組織に大きな影響力を持ちます。後ろ向きな発言が多い管理職は、部下の士気を低下させパフォーマンスを下げます。それぞれの管理職の持ち味をプラスに発揮できるよう、個人面談を通して意識改革を行います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする